JOIECOAT(ジョアコート)トイレコーティング

現場発想の新しいトイレコーティング剤
たとえば商業施設などのトイレは清掃クルーが毎日掃除をします。
毎日掃除をしていても、使用量などに応じて汚れやダメージが蓄積していくので、
年に1度は強酸性の洗剤を使用して尿石や水アカを落とします。
これはとても大変な作業で、強い洗剤の取り扱いには細心の注意が必要です。
この大変な作業をもっと簡単に、かつ安全にできないかと考え
汚れを予防するという発想のもとトイレコーティング剤<ジョアコート>が誕生しました。

トイレ清掃に関するこんなお悩み、ありませんか?

「QSCA」は多くの外食産業が採用している理念で、最近では他業種でも注目されています。
掃除の行き届いたトイレをお客様に利用していただくことは
お店のイメージアップ、さらなる集客にもつながという調査結果もあります。
サービス業においてのトイレはとても重要です。
ジョアコートを導入すれば、簡単な手順でトイレのきれいが維持できるので
導入されたお客様からは「掃除の時間が減った」「業務にゆとりができた」
「簡単だから誰でも掃除できる」と喜びの声をいただいています。

ジョアコート・トイレコーティングのメリット

作業時間の短縮
コーティングの防汚効果により汚れが定着しないので、ゴシゴシとこする必要はありません。 簡単な掃除でキレイが維持できるので負担が減ります。
経費の削減
トイレが汚れにくくなるので、洗剤の種類・量を減らす事ができます。また1人当たりの作業時間も減るので他の業務にまわれるなどコスト面においてもメリットがあります。
人と環境に安心
汚れないことにより危険な酸性洗剤の使用が抑えられ重労働から解放されるので、スタッフの労働環境が向上します。

どうしてキレイになるの?-トイレコーティングの仕組み-

なぜ汚れるのか?
便器の表面には肉眼では見えない無数のキズや凹みがあります。そこに水や汚れがたまることで、水垢やカビが発生しやすくなってしまいます。
汚れを定着させない!
ジョアコートを塗布した面では、水が非常に薄い親水膜(水滴接触角5°以下)となり、汚れの下に入り込み浮かせます。
その場で汚れを落とす
親水膜で浮かせた汚れは、まとまって流れてしまうのでキレイが持続します。

親水によるセルフクリーニング効果でキレイ続く!

コーティングの上に汚れがついても、親水効果によって水が汚れを浮かせて流します。
また便器表面が水滴がつきにくくなるので、水垢予防もできます。

JOIECOATをご利用になりたい方

JOIECOATトイレコーティングを気軽に試せる
DIY KIT販売中です。ご家庭でも使えます。
●用途:陶器専用、便器の親水コーティング
●トイレ1基~2基
●箱サイズ:16cm(幅)×14cm(奥)×15cm(高)
●付属品:小スポンジ×2個、大スポンジ×2個、
 コーティング剤、研磨剤、トップコート、マイクロタイル×3枚
●価格:14,800円(税別)

よくあるご質問

トイレにコーティングは必要ですか?
トイレコーティングをする事で清掃時間を短縮する事ができます。
黒ずみや水垢が付きづらくなり、簡易的な清掃で綺麗を維持できます。
頑固な汚れになると時間と労力が必要になる為、コーティングをお勧め致します。
親水性とは?
親水は水を薄い膜にし、陶器に付着した汚物の下へ洗浄水を入り込ませます。
水の力で汚物を浮かして洗い流すことを可能としています。
親水性のメリットは?

セルフクリーニング効果があるため、お掃除に必要な水や洗剤を大幅に低減することが可能です。
大手ハウスメーカーでも陶器表面を親水性にしている商品が多くなっています。

換気の悪い箇所での作業はどうすればいいですか?
コーティングをする際は、状況にかぎらず防毒マスク・眼鏡・手袋を着用の上作業をして下さい。
揮発中は溶剤臭がしますが乾燥すれば無くなっていきます。
万が一体調に異変を感じた場合はSDSに処置法が記載されているのでご確認ください。
コーティング後のお手入れ方法は?
中性の洗剤を使用し、研磨剤不使用のスポンジなどで清掃してください。
弊社からもジョアコート専用のクリーナー「ジョアクリーナー」を販売しています。
アルカリ還元水クリーナなので環境汚染も無く汚れも良く落ちます。
泡も無い為、拭き取りなどもスピーディーに行い清掃時間を短縮できるクリーナーです。
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
なお、お電話でのお問い合わせは営業時間等により繋がらないこともございます。ご了承ください。

TEL:0422-53-9653  FAX:0422-53-9654
MAIL:info@shoyo-grp.jp

店舗案内

〒180-0006
東京都武蔵野市中町1-35-6
TEL:0422-53-9653
FAX:0422-53-9654
MAIL:info@shoyo-grp.jp

Copyright (C) 株式会社ショーヨー All Rights Reserved.